ノウハウ

トップチームにおける気象情報の活用事例

スポーツ気象Laboは、みなさんに『スポーツ気象』という言葉を知ってもらい、「安全にスポーツに取り組んでもらうために気象情報を活用する」ことはもちろん、「天気を味方にすることでパフォーマンスの最大化につなげ、勝つために気象情報を活用する」ということを知ってもらう目的でスタートしました。

現在、日本のトップチームではそういった取り組みを行っているチームは増えてきましたが、まだまだ一般的に浸透しているとは言い難いのが実情です。
また、活用していない理由の一つとして、「使い方がわからない」「イメージできない」という声もよく耳にします。

そこで今回は、実際に活用しているトップチームに「気象情報をどのように活用しているか」インタビューさせていただき、その活用事例をご紹介します。
非常に興味深く貴重なお話を伺うことができましたので、みなさまぜひご覧ください!

・アメリカンフットボール Xリーグ オービックシーガルズ
 ヘッドコーチ 大橋さま インタビュー

 https://www.micata.site/service/case_studies/1

・ジャパンラグビートップリーグ サントリーサンゴリアス
 分析 須藤さま インタビュー

 https://www.micata.site/service/case_studies/2

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください